『ミスFLASH2023』グランプリ橘舞・井上晴菜・弓川いち華が 2022グランプリ笹岡郁未・大塚杏奈・misshaと新・旧ポージングバトルで競演!

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

2006年から開催されている光文社発行の写真週刊誌「FLASH」のミス・コンテスト『ミスFLASH2023オーディション』が今回で17回目となり、およそ半年にわたる選考期間で多くの審査を勝ち抜いて、橘舞井上晴菜弓川いち華の3人の『ミスFLASH2023』グランプリがお披露目となった。

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

左より、弓川いち華・橘舞・井上晴菜

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
白水着での登場。

【橘 舞】

橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
橘はクリエーターのマネージャーとして会社に勤めていたが退職し、2022年4月に芸能活動を開始。7月には『ミスヤングアニマル2022』の審査員特別賞を受賞し、『ミスFLASH』とのW受賞は史上初の快挙。

橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

昨年芸能界入りを果たしたばかりの橘だが、グラビアを通して、どんな仕事にも挑戦していきたいとコメント。何でもできるタレントを目指し、足ツボでもなんでも挑戦していきたいという。

橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

橘 舞(たちばな まい)
愛知県出身・27歳・1995年4月15日・T164
Twitter:https://twitter.com/maibanaofficial
Instagram:https://www.instagram.com/maitachibana_official/

【井上 晴菜】

井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

大阪在住の現役会社員。並行して芸能活動をおこなっており、2022年12月には『ミスジェニック2022』のグランプリを受賞した。『ミスFLASH』のオーディション中は出勤前、昼休み中、帰宅後と毎日3回ずつ配信していた努力家。

井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

自分の夢である女優への道を切り開いていきたいとコメント。女優・新木優子の演技が上手なところだけでなく、体型も似せていけるよう体型維持に努めたという。

井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

井上 晴菜(いのうえ はるな)
大阪府出身・26歳・1996年12月3日生・T168
Twitter:https://twitter.com/haruna_brown_
Instagram:https://www.instagram.com/haruna.i__/

【弓川 いち華】

弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

『ミスFLASH』のオーディションでは、アイドル時代に特典会で対応力を存分に発揮し、ファンと直接対話ができる撮影会などで安定してポイントを獲得。大きく順位を伸ばした。

弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

これからの展望を聞かれると、アイドル時代からの元気というイメージを破り、今まで見せたことのない新しい自分の姿を見せていきたいとコメント。活動の幅も広げていきたいという。

弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

弓川 いち華(ゆみかわ いちか)
大阪府出身・27歳・1995年11月30日生・T163
アイドルグループ「READY TO KISS」の元メンバー。
Twitter:https://twitter.com/yumikawa_ichika
Instagram:https://www.instagram.com/yumikawa_ichika/

【新・旧ポージング対決】

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
『ミスFLASH2023』のお披露目が終わると、昨年度のグランプリである『ミスFLASH2022』3名との恒例の水着ポージング対決が行われた。

【笹岡郁未×橘舞】

第1戦目は笹岡郁未と橘舞の勝負となった。

笹岡郁未×橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
笹岡郁未×橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

開始早々、グラビアのモデルとして磨き上げているポージング力を共に披露していた。

笹岡郁未『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
笹岡郁未×橘舞『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

残り時間わずかとなると、笹岡が座りのポージングが止めどなく炸裂させ、会場を沸かせた。
橘は、立ちポーズでの表情とポーズのバリエーションで対抗した。

【大塚杏奈×井上晴菜】

第2戦目では、身長差パンダ好きコンビの大塚杏奈と井上晴菜の対決となった。
井上は、開始前の意気込みで大塚と『パンダポーズ』をどこかで一緒に取り入れたいと提案。

大塚杏奈×井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
大塚杏奈×井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

2人のパンダポーズはいつ見ることができるのかの期待も込められたまま、ポージング対決が始まった。

大塚杏奈×井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

こちらも凄まじい戦いとなり、2人のポージングの手数の多さに盛り上がりを見せた。最後の1秒で、2人はくっついてかわいらしいパンダポーズを披露した。

【missha×弓川いち華】

最終対決の第3戦目では、美乳を持つmisshaと元アイドルの弓川いち華の圧をかけ合う戦いとなった。
弓川は、意気込み時にmisshaの美乳の圧に負けたくないと宣言。
対して、misshaは自分の武器を最大限に活かして圧で勝つと言い放った。

missha×弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

バトルが始まると早速、お互いに乳圧をかけあうという見逃せない戦いとなった。

missha×弓川いち華『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

バトル中幾度も圧を掛け合う2人だったが、2人のコンビネーションは抜群だった。

結果は、同点で引き分け。しかし、彼女達の水着を纏ったセクシーな女性的な一面から、女の子らしいかわいい部分も見ることができたポージング対決となった。このバトルで、彼女達の魅力を更に引き出すことができたのではないか。

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS 弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

先代のグランプリ達は最強に仲良しであったのに対して、今年は、ミスFLASHグランプリとしてどんな最強を手に入れるのかという質問が飛んだ。

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

これに対しては、橘から『私たちは、最強の愛嬌でいきたいと思います』と一言。3人共最強の笑顔のまま、愛嬌でいきます!と声を揃えてアピールした。

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS
弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

【information】

2023年1月17日(火)発売『FLASH』では、初めてのロケは沖縄県・宮古島でおこなわれ、『ミスFLASH2023』のグランプリに輝いた 3 人の表紙+裏表紙+巻頭グラビアを掲載。翌週発売号からはソログラビアが3週連続で掲載される。

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

1675号(1月24日発売)橘 舞
1676号(1月31日発売)井上晴菜
1677号(2月7日発売)弓川いち華

弓川いち華・橘舞・井上晴菜『ミスFLASH2023』グランプリ/VENUS PRESS

『ミスFLASH』公式サイト:https://miss-flash.jp/

『ミスFLASH2023』チャンネル:https://www.mache.tv/event/flash2023ch/schedule/
毎月第3水曜日、21:00~22:00の定期放送を予定しています。

◎VENUS PRESS編集部
◆取材・文:菊地美穂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。