【大塚びる・谷かえ・悠木ゆうかインタビュー】「週刊プレイボーイ」創刊53周年スペシャル企画について語る!

大塚びる・谷かえ・悠木ゆうか

本日2019年10月21日発売の『週刊プレイボーイ 2019年 11/4 号』(集英社)にて、創刊月間の恒例となった企画”周年=人数”のグラビアアイドルが大集合するスペシャルグラビアが掲載となった。10月は『週プレ』創刊53周年の月ということで、53人のグラドルが集結。1泊2日で伊豆での温泉ロケが敢行され、24ページに渡り特集されている。圧巻のスケールだ。

週刊プレイボーイ・創刊53周年記念

週刊プレイボーイ・創刊53周年記念

また、今回は週刊プレイボーイ×LINE LIVE「51人が参戦!! 撮り下ろしソログラビア!争奪イベント」と称し、LINELIVEにて各グラビアアイドル達の熱いバトルにも注目が集まる。

この「週刊プレイボーイ」創刊53周年スペシャル企画「NIPPONグラドル53人」グラビア掲載号に出演した、マグニファイエンタテインメント所属のグラドル・大塚びる谷かえ悠木ゆうかの3人に気になる撮影の様子を訊いた。

大塚びる・谷かえ・悠木ゆうか

Q. どんな雰囲気の中での撮影でしたか?

(悠木)わいわいと修学旅行のようにとても楽しい撮影でした!

(大塚)多方面で活躍されている方々と撮影はとても刺激的でした。どこを見ても女体だらけでここは伊豆なのか?と思うくらいの異空間でした。女ばかりでちょっと大胆になってしまう、世の男性が羨むくらいの女の花園が広がっていて、女子校の修学旅行ってこんな感じなんかな、って思いました。

(谷)修学旅行や合宿みたいな雰囲気でした!


Q. 撮影は楽しかったですか?

(悠木)楽しかったです!

(大塚)10月撮影にも関わらずめちゃくちゃ暑かったのを覚えています。逆に暑かったからこそはっちゃけれたのかもしれません。温泉、プール、海、浴衣、水着…美味しいとこだらけの撮影でとても濃厚すぎました。色々なところで撮影が出来て、一泊二日があっという間でした!

(谷)はい!わちゃわちゃしてる感じで、撮影中もカメラマンさんが笑わせようとしてくれたりして、凄く雰囲気良かったと思います!


Q. 最後に見所等を教えてください!

(悠木)それぞれ10人づつくらいのページは個性が出ていて、皆での団体ショットはまるでひとつの作品のようでちがいがあり全てのページ楽しんでいただけると思います!

(大塚)海で皆が走っているページがあるのですが、そこで小躍りしています。皆が手あげてるのに私だけ何故か小躍りしています(笑)私もあんなポーズ撮った覚えがないくらい奇跡の一枚なのかもしれない、最高の笑顔を見て下さい!!

(谷)全部です!こんな大人数の女の子が水着で海や温泉にいる絵面って中々ないので、かなり迫力あると思います笑その中でも一人一人に注目して見ていただけたらなと思ってます!


是非、誌面で特集をチェック♪


<「週刊プレイボーイ」創刊53周年スペシャル企画「NIPPONグラドル53人」参加グラドル一覧>

御子柴かな、本郷杏奈、夏本あさみ、徳江かな、堀尾実咲、葉月つばさ、和地つかさ、高崎かなみ、真島なおみ、関根ささら、伊織いお、大貫彩香、茜子、高梨瑞樹、大塚びる、安田七奈、上福ゆき、椎名香奈江、くるす蘭、緒方 咲、春菜めぐみ、三宿菜々、石原由希、蘭、松山あおい、天野麻菜、西谷麻糸呂、肥川彩愛、青科まき、春野うらら、真中ひまり、山本瑚々南、加納葉月、芹沢まりな、佐野水柚、西村ケリー、竹内 花、小島瑠那、那珂川もこ、相原美咲、真奈、片瀬美月、悠木ゆうか、真木しおり、阿南萌花、早川みゆき、壮絶のリカ、吉田実紀、高橋美憂、江藤菜摘、谷かえ、柚月彩那、藤井マリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です