“令和のグラビア女王”沢口愛華、初のカレンダーブック発売決定!

沢口愛華(さわぐち あいか)グラビア

令和のグラビア女王沢口愛華(さわぐち あいか)が、2月21日(月)に初めての公式カレンダーブックを発売することが明らかになった。

高校生の頃からグラビア界のトップを走り続ける沢口愛華。「ミスマガ2018」でグランプリを受賞し、各誌のグラビアで活躍中。第7回カバーガール大賞では史上初の4冠を獲得した。『週刊プレイボーイ』のグラビアにも令和という新時代が始まった頃から登場し続け、今や欠かせない存在となっている。

昨年は高校を卒業して名古屋から上京し、グラビアだけでなく、テレビやラジオなどでも活躍の幅を広げている沢口愛華。今年2月24日の誕生日には19歳のラストティーンを迎えるため、さらなる飛躍を期待されている。時代を駆け抜けるグラビアクイーンの魅力をギュッとまとめた一冊だ。

沢口愛華(さわぐち あいか)グラビアアイドル

『沢口愛華カレンダーブック2022.4〜2023.3』概要

■タイトル:『沢口愛華カレンダーブック2022.4〜2023.3』
■発売:2月21日(月)集英社より
■判型:A4判 34ページ
■定価:1980円(税込)
■撮影:YOROKOBI
■生写真ランダム1枚封入(全4種)

沢口愛華(さわぐち あいか)グラビアアイドル

【作品内容】

今作は「季節を旅する」をテーマに、春・夏・秋・冬を巡るさまざまなシーンを撮影。桜の花びらがふわりと舞い散る春、日差しがきらりとまぶしい夏、読書や食事をまったりと楽しむ秋、湯上りでほっこりの冬など、70枚以上もの写真を使用。季節の移ろいを感じられる一冊となっている。
衣装は、モノトーンから赤や青のビビッドカラーまで様々な色の水着が12ポーズのほか、キュートな半てんや旅館浴衣なども着用。
カレンダーは、2022年の4月から2023年の3月までを掲載。カレンダーとして使えることはもちろん、カレンダー暦が印字されていないスペシャルページもあるので写真集としても楽しめるブック型のカレンダーである。

生写真ランダム1枚封入(全4種)

沢口愛華・PROFILE(プロフィール)

沢口愛華(さわぐち・あいか) 
18歳 2003年2月24日生まれ、愛知県出身
「ミスマガジン2018」グランプリ受賞。第7回カバーガール大賞で4冠を獲得。MBSラジオ『アッパレやってまーす!』毎週水曜レギュラー出演中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。